研究懇談会

西日本部会研究懇談会東日本部会研究懇談会
2021第11回「著者と語る図書紹介 その裏側全部見せます!!」『図説 マヤ文明』×『古代マヤ文明 栄華と衰亡の3000年』第13回「若手研究者による研究の紹介1: ベイズ統計解析による 14C 年代の較正と土器編年の精緻化」
2020第10回「記憶をめぐる言説の通時的研究:先スペイン期アンデスと植民地時代ユカタン総督領の事例から」第12回「記憶をめぐる言説の通時的研究:先スペイン期アンデスと植民地時代ユカタン総督領の事例から」
第9回「若手研究者による学際的研究:
アンデスとテオティワカンの事例から」
2019第8回「マヤ文明に関する学際的研究
―最新の知見―」
第11回「古代アメリカの文化遺産」
2018第7回「南アメリカにおける土器と神殿の
起源」
第10回「ピラミッド・儀礼・神殿・祭祀」
第9回「メキシコ中央部の後古典期:
歴史記録の再検討」
2017第6回「最新技術を駆使したピラミッド研究の現在」第8回「2017年度修士論文発表会」
第7回「トラランカレカ考古学プロジェクトの成果と挑戦」
2016第5回「古代アメリカの祭祀・儀礼研究」第6回「古代アメリカの土器」
2015第4回「次世代研究者によるマヤ研究」第5回「考古学における祭祀・儀礼研究の現在」
2014第3回「メソアメリカ南東部ボーダーラインの考古学 –
現状と展望」
第4回「権力のマテリアリティ」
第3回「同位体分析による南アメリカ考古科学の展開」
2013第2回「古代社会へのまなざし Vol.2」第2回「古代社会へのまなざし」
2012第1回「中南米のパブリック考古学-
人々と遺跡の狭間で」
第1回「古代アメリカGIS考古学 ルートと地域間関係」